2015年4月28日火曜日

ネーミングやキャッチコピーで悩んでいたあなた、ラッキーです。このサイトであなたはナイスなブレーンをゲットしました。

受賞歴もある広告クリエイター、著作もあるライター興津諦(左にいる人)が、共感を呼ぶネーミング・キャッチコピーをお手伝い。

当サイト『ネーミング キャッチコピー どっと混む』の正式な開設日は2013年2月20日(水)。予定としてはこれから2か月、サイトだけのネーミング特別キャンペーンを実施します。人員不足で電話に出ない時はメールでお知らせください。メールのほうが早いことが多いです。

★当ネーミング特別キャンペーンは受注件数により早めに終了することがあります。
★『ネーミングキャッチコピーどっと混む』サイト内に表示している料金は全て税別です。


ネーミングのご提案例と料金

キャッチコピー作品例と料金

ライター興津の仕事は大きく分類すると・・・

①書くこと

ネーミング
キャッチコピー
ストーリーライティング

ネーミング

会社のネーミング
お店のネーミング
商品のネーミング
医院クリニックのネーミング

キャッチコピー

企業理念 、事業方針、社是、社訓
ブランディング、商品のキャッチコピー、お店のキャッチコピー
オリジナルの金言、格言、標語

ストーリーライティング

ブランディング、ブランド化、ブランド戦略
プロジェクトXみたいなストーリー
読む人を感動させる文
とにかく名文
短歌、俳句、川柳、どどいつ、パングラム
書籍原稿まるごと1冊分
・・・などなど



②言葉やコミュニケーションの問題を解決すること

言語学の基礎研究で明確な答えを提供
微妙なニュアンスを明確な意味にして説明
言葉や考え方について、様々な悩みや対立を解決

今までの「文法」ではわけがわからなかった本当の意味
今までの辞書では得られない明確な答え
翻訳できない単語やフレーズの意味をはっきり特定
ささいな言葉から受けるもやもやした印象の真意を説明
人間関係のトラブルの解決方法を提案
・・・などなど


まずはじっくりヒアリングから

ネーミングもキャッチコピーも、ビジネスを成功に導く大事な言葉です。
ただの思いつきでは書きません。
「どう言う?」ではなく、「何を言うか」が命です。

じっくりとヒアリングをおこなって、
成功を後押しするネーミングやキャッチコピーをご提案します。

カウンセリングも

言葉の問題を解決することで、ビジネスばかりでなく、友人関係や家族関係でもお役に立ちます。

2013年12月16日月曜日

幸せになる方法

「幸せになる方法」というサイトがあります。その紹介をしたいと思います。

コスモロジカル・パーミストリーという、自己啓発系のサイトなんですが、そのために筆者が本を書きました。『パーミストリー 〜人を生かす意志の話〜』といいます。アマゾンで販売しています。何の本かというと、コスモロジカル・パーミストリーの本です。

だからその「コスモロジカル・パーミストリー」って何? と思われるでしょうから、簡単に説明をしたいと思います。

「コスモロジカル」というのは「宇宙論的」、「パーミストリー」というのは「手相学」です。

手相に表れる自分の持ち物(脳、体など)を知って、自分という本当の存在が何なのかを知る。それによって、性格や体格などの持ち物に振り回されることなく、本当の自分という存在の尊さをしっかりと自覚する。もちろん、自分にとって大切な人の存在も大事にする。人という存在をとことん肯定する。人を生かすという強い意志を持つ。さらに人の良いところを見つけて、そこに感動する。その感動があると、その人に感謝したり、その人を尊敬したりできるようになります。

人に感謝する、人を尊敬するということが、人並みよりもたくさんできている人は、幸福な人です。人生に成功することもできる人です。そういう人になりましょうという講座をやっています。

2013年4月からスタートした幸せになる方法を知って習得する講座「コミュニケーションのための手相講座」が、6月から「パーミストリー講座」になりました。名前が変わっただけで、短い人生を本当の有意義に過ごすということを目的にしています。

お母さんから生まれて、赤ちゃんとして育てられ、子供として育ってきて、恋愛をし、結婚をして、社会人として働いて社会の役に立ち、やがて自分にも子供ができて、子供が成長して大人になって、やがて孫ができて、仕事の第一線から退き、最後には年老いてこの世を去ります。

私たちの誰もが、そのような人生を生きています。長いようで、とても短い、137億年の宇宙からしてみれば、ほんの一瞬に過ぎないのが人生です。

その短い人生の間、私たちは必ず誰かと共に生きています。愛する伴侶だったり、親友だったり、親兄弟や子供だったり、必ず誰かと一緒に生きて暮らしています。一緒に暮らすこと、共に生きることも、自分の人生よりまたさらに短い一瞬です。

この一瞬を尊いものにすることができれば、それが本当の幸福です。本物の幸せというのは、それを実現する方法としてのシンプルな法則があるんです。

是非、サイトをご覧ください。そしてできれば、本もお読みください。

2013年4月10日水曜日

人を尊敬する、尊敬できる点を見つける

人を尊敬することができる人、人から尊敬できる点を見つけられる人、そういう人は強い! という話です。

職場での人間関係がうまくいかないとか、家族との人間関係がうまくいかないとか、友だちが少ないとか、自分は孤独だとか、引き篭っているのが好きだとか、まあ、そんなことを書いている私自身、一人でネットにつながっている時間がけっこう好きだったりするんですが、人間関係がうまくいかないとか、良い人間関係を構築できないという悩みはよくあるものです。

「嫌な人ばかりで自分は不運だ」と、そんな結論を出す前に考えたいことがあります。それが、自分の周りの人たちをよく理解しようとしているだろうか、どうだろうか? ということです。

嫌な人と思っていても、その人のことをよくよく理解してみると、意外にも自分にはとても真似のできない素晴らしい長所を持っていたりするものです。それを是非、見つけてみてください。そしてその点について、その人を尊敬する気持ちが出てくるように努力してみましょう。そうすると、人間関係がどんどん好転していくということが実際にあるんです。

何事につけても、対象を否定的に見ているうちは、その対象から得られるものはありません。その対象から学べることだって必ずあるはずなのに、それを学べないということになってしまっているのだとしたら、すごく簡単に得することができているはずのことを、みすみす逃していることになります。

人間関係というのは、そういう意味で、自分が得をするかどうか、これが大事です。人間関係のトラブルも悩みもほとんどない人というのは、その得をしている人なんです。逆の人は損ばかりしているといってもいいでしょうね。

人生を強く、楽しく生きて行ける人というのは、尊敬できる人が大勢いる人です。逆に尊敬できる人がほとんどいないという人は、人生がつまらなくて、損ばかりしていて、とても弱い存在だということになってしまいます。